読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いくせろぐ

自分のこととか日々思ったこととかを書いていきます。

ツケ払い

最近、テレビでZOZOTOWNのツケ払いはじめました↓のCMをよく見ます。

【ツケ払いはじめました】支払いは商品受け取り後の後払い! - ZOZOTOWN

 

「お金がない人が少額の支払いを数か月先延ばししたところでどうにかなるもんでもないし、数か月でどうにかなるなら貯めてから買えよ!そもそも数か月も我慢できないような意思の弱い人間はツケ払いなんてしないほうがいいだろ。」

 

と、一体どの層に需要があるのか理解できなかったのですが、上記サイトを見ると

 

>はじめての方でも安心

>ツケ払いなら、商品を受け取り中身を確認してからお支払いができるので、

 

という記載がありました。

 

「あぁなるほど、お金を払う前に現物を確認するためのシステムかー」

 

と一瞬納得しかけたのですが、そもそも届いた現物が気に入らなかったからと言って入金しないわけにもいかないし、ツケ払い購入の場合は返品受け付けます!という制度ではない気がします。

 

さらにぐぐってみると、返品を受け付けるシステムはもともとあるようで、その手間を減らすためのシステムと解釈できるようです。

 

結局のところ「ツケ払い」というインパクトのある単語で人の興味を惹こうという戦略なのかもしれません。